土地や建物に関する諸手続きなら…

盛廣堂代書人事務所

行政書士・二級建築士・宅地建物取引士 法 理 俊 史

個人間売買・贈与の契約書作成

個人売買・契約書作成

親族・知人との間で不動産会社を通さずに、不動産売買を行う場合には、契約書作成から決済・引き渡しまで、様々なトラブルが発生する可能性があります。
購入した当時とは法律が変わったり、気が付かないうちに問題に直面している場合もあります。
売主・買主当方が問題を知らないまま契約を行ってしまい後日、紛争になることもあります。
そのようなトラブルを未然に防止するためにも契約書・重要事項証明書を作成して取引の安全を図りましょう。

個人売買の費用

個人売買・契約書作成の費用

¥70,000 (税別)+実費
不動産物件調査・重要事項説明書(※)作成・契約書作成
※宅地建物取引業法における重要事項説明書と同じ書式を利用しますが、同法の規定外のものとなります。

契約立会・決済引渡立会の費用

¥30,000 (税別)+実費
契約に立ち会って契約の説明をさせていただき、司法書士を手配し所有権移転登記までお手伝いいたします。
(あくまで立会ですので宅地建物取引業法上の責任は負いかねます)

手続きの流れ

ご相談

お申し込み・相談

お電話またはお問い合わせフォームよりお申し込み下さい。
お問い合わせはこちらから

権利関係調査

権利関係調査

不動産の権利関係を調査します。

現地調査

現地調査

現地調査をいたします。

重要事項説明書・売買契約書の作成

遺産分割協議書の作成

不動産の現地確認・役所・法務局・上下水道局・ガス会社・管理会社などからの調査をもとに重要事項説明書を作成します。
売買代金・契約条項などを決め契約書を作成します。

契約締結

売買契約書の締結

売主買主に重要事項説明書・売買契約書の説明を行い署名押印を頂きます。